ヒアルロン酸の針「マイクロニードル技術」

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸で出来た針が特徴ですね。

この針は医療でも使われている「マイクロニードル技術」と
いうものなんですよ。

ヒアロディープパッチはマイクロサイズ(0.2mm)のヒアルロン酸の針を
シートに敷き詰め、そのシートを直接肌に貼りつけるから、ヒアルロン酸
を角質層の深くまで届けることができるので効果が実感しやすいと評判です。

どんな針か気になりますよね?

公式サイトには貼付け前と貼付け後のヒアルロン酸ニードル(針)の
写真が載っています。

気になる方ははコチラから見ることができますよ。


>>>「ヒアロディープパッチ」が気になる!そんな時はこちら